健康用語WEB事典

メフリン(meflin)

間葉系幹細胞のマーカーとして同定された膜型分子膵臓がんがん関連線維芽細胞の一部の種類に発現する。*1

線維芽細胞ビタミンDを投与することによりメフリン発現が上昇するとされる。

タグ: 幹細胞 細胞膜 がん ビタミンD

*1膵臓がんの進行を抑制する新種の細胞を発見―がん細胞の周囲環境を変える新規治療法の開発に期待― | 国立研究開発法人日本医療研究開発機構: https://www.amed.go.jp/news/release_20190822-02.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


メフリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-08-24 (火) 19:09:09