健康用語WEB事典

メリチン(mellitin)

ハチ毒の主成分となるポリペプチド。注入部位では痛みや皮膚温度の上昇が起こる。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | ハチ毒メリチンの発痛作用 (KAKENHI-PROJECT-11680807): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-11680807/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


メリチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-07-28 (土) 10:33:13