健康用語WEB事典

モガムリズマブ(mogamulizumab)

成人T細胞白血病ATL)の治療に用いられる、CCR4に対するモノクローナル抗体ヒト化抗体)。CCR4を標的としたADCC作用により抗腫瘍効果を示す。商品名はポテリジオ*1*2

CCR4遺伝子異常を有するATL患者は、その異常を有さないATL患者に比較してモガムリズマブの治療反応性が極めて良好であるとされる。

副作用として免疫関連有害事象による皮疹が41.9%に発現し、スティーブンス・ジョンソン症候群を含む重篤な皮疹が19%に確認されている。*3

*1成人T細胞白血病治療に結びつく抗CCR4抗体薬(モガムリズマブ)の治療効果を予測する遺伝子異常を同定しました | 岩手医科大学: https://www.iwate-med.ac.jp/news/n5-research/kikaku-180622/
*2日本薬理学雑誌 成人T細胞白血病リンパ腫治療薬モガムリズマブ(商品名:ポテリジオ®点滴静注20mg)の薬理学的特徴および臨床効果: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/141/2/141_100/_article/-char/ja/
*3モガムリズマブをご使用されている主治医の先生へ モガムリズマブによる副作用の発症に関連する因子の解析研究へのご協力依頼 愛知医科大学 上田龍三 名古屋市立大学薬学部 頭金正博: http://www.phar.nagoya-cu.ac.jp/innov-ncu/medical/irai2013.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


モガムリズマブに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-04-12 (日) 10:36:37