モグロシドⅤ(mogroside V)

モグロシドのひとつ。モグロールグルコースを5分子結合した配糖体*1

モグロシドⅤの化学構造

ラカンカに含まれる強い甘味成分(砂糖の500倍)。低カロリー甘味料として使用されている。*2*3

インスリン分泌促進やコレステロール誘導性酸化ストレスを抑制するなどの効果が報告されている。

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 2008 年度 実績報告書 (KAKENHI-PROJECT-20580140): https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-20580140/205801402008jisseki/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | ラカンカ甘味成分の糖尿病改善効果・動脈硬化症予防機能に関する分子メカニズムの解明 (KAKENHI-PROJECT-20580140
*3筑波大学化学系 野本信也 甘み物質の化学: http://www.chem.tsukuba.ac.jp/nomoto/24Tas.pdf

モグロシドⅤに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filemogroside_V.png 閲覧数 50回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-01-24 (木) 09:24:45