モサプリド(mosapride)

5-HT4受容体に特異的に結合して、アセチルコリンの放出を促進する胃腸薬の有効成分。消化管運動促進作用を有する。商品名はガスモチン*1*2

モサプリドの化学構造

治療の他に、検査の際に排泄を促す医薬品内に残らないように除去する目的でも使用される。

副作用として、1ヶ月以上の長期投与によって重篤な機能障害が起こる場合があることが確認されている。*3

*1春は異~腸し(良い調子)|教員コラム~TOM'S 薬箱~|富山大学 薬学部: http://www.pha.u-toyama.ac.jp/toms/column10/index.html
*2モサプリドクエン酸塩錠を前処置に用いた午後施行上部消化管内視鏡検査の経験: https://www.jstage.jst.go.jp/article/gee/55/2/55_300/_article/-char/ja/
*3山梨大学医学部附属病院 「ガスモチン錠、散」での重篤な肝機能障害について: http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/FileUpload/file/yakuzaibu/dibox0603.pdf

モサプリドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filemosapride.png 閲覧数 36回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-01-28 (月) 10:46:55