健康用語WEB事典

モノアシルグリセロールリパーゼ(monoacylglycerol lipase : MAGL)

モノアシルグリセロール加水分解する反応を触媒する酵素アシルグリセロールリパーゼとも呼ばれる。

小脳の一部の細胞に存在する。

小脳プルキンエ細胞の4種類のシナプスのうち、平行線維シナプス終末と周辺のグリア細胞にのみ存在することを確認した。*1

*1脳内マリファナは大雑把に一括処分される | UTokyo Research: http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/utokyo-research/research-news/bulk-disposal-of-endogenous-marijuana-like-substances-in-the-brain/index.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


モノアシルグリセロールリパーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:08:02