健康用語WEB事典

モノアミンオキシダーゼ(monoamine oxidase : MAO)

気分や情緒に関わる神経伝達物質のグループであるモノアミン酸化触媒するオキシダーゼモノアミン酸化酵素とも。

具体的にはモノアミンアミノ基アルデヒド基酸化する。*1

通常はミトコンドリアの外膜の一部にあり、細胞内のモノアミンの分解を行う。

モノアミンオキシダーゼが過剰にノルアドレナリンセロトニンを分解すると、うつ病や不安障害を引き起こすとされる。

モノアミンオキシダーゼの種類

*1長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 医科薬理学分野 社会性や情動に関する行動を制御する因子をマウスで発見: http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/phrmch1/lcn/RINES.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


モノアミンオキシダーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-26 (日) 09:21:13