健康用語WEB事典

ヨウ素デンプン反応(starch-iodine reaction)

ヨウ素デンプンで混ざることで紫色に染まる反応。ヨードデンプン反応とも。*1

デンプン中にアミロースが多いと青紫色、ほとんどない場合は赤紫色になる。アミロースを構成する多数のグルコースによる螺旋構造にヨウ素が捕らえられる結果、青紫色に染まって見える。*2*3

*1患者さんへ:汗の病気|長崎大学病院 皮膚科・アレルギー科: http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/dermtlgy/patients/perspiraton.html
*2国立大学法人 大阪教育大学 科学教育センター: http://cse.osaka-kyoiku.ac.jp/kyozai/elementaly_school/4th/275.html
*3日本分析化学専門学校 すぐできる!なるほど★ザ★化学実験室 実験A-21 納豆の酵素パワーの巻: http://www.bunseki.ac.jp/naruhodo/experiment/pop.php?id=178

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ヨウ素デンプン反応に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-02-13 (木) 15:29:24