ラニチジン(ranitidine)

消化性潰瘍胃炎に対する治療薬。粘膜壁細胞H2受容体を選択的に遮断し、強力かつ持続的に胃酸分泌を抑制する。商品名はザンタック*1*2

ラニチジンの化学構造
*1*ラニチジン錠75mg「サワイ」/*ラニチジン錠150mg「サワイ」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2325002F1267_1_02/
*2ザンタック錠75/ ザンタック錠150: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2325002F1194_1_12/

ラニチジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: fileranitidine.png 閲覧数 5回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-21 (月) 18:44:26