健康用語WEB事典

ラム酒(rum)

サトウキビを原料とする蒸留酒サトウキビの搾り汁を煮詰め、結晶化させた砂糖を取り出した残りの液である糖蜜(糖分は約60%)をで薄め、35~45℃で発酵させた後、それを蒸留して樽に数年間貯蔵したもの。*1

17世紀半ばにカリブ海で製造されていたことが確認されている。国内では小笠原母島や沖縄本島、南大東島で製造される。*2

穀物を原料とする他の蒸留酒と異なり、糖化工程が必要ないため製造が容易であるという特徴がある。

*1悲しい過去をもつ南国の酒|農畜産業振興機構: https://www.alic.go.jp/joho-s/joho07_000769.html
*2独立行政法人酒類総合研究所 酒類総合研究所情報誌 お酒のはなし スピリッツ類: https://www.nrib.go.jp/sake/pdf/SakeNo08.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ラム酒に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-03 (金) 09:29:16