リボシルチミン(ribosylthymine)

チミンリボースが結合したリボヌクレオシドピリミジンヌクレオシドのひとつ。

ウリジン(その塩基であるウラシル)がメチル化された構造を持つため、5-メチルウリジンとも呼ばれる。

リボシルチミン(5-メチルウリジン)の化学構造

リボシルチミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: fileribosylthymine.png 閲覧数 83回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:08:11