リボース-5-リン酸(ribose-5-phosphate)

リボースの5位がリン酸化した有機化合物イソメラーゼによってリブロース-5-リン酸から生成される。この反応は可逆的である。*1*2

リボース-5-リン酸の化学構造

ペントースリン酸経路において生成され、核酸の原料となる。*3

*1九州大学 片山研究室 工学研究院 応用化学部門 システム生命科学府 生命工学 未来化学創造センター 先端医療イノベーションセンター 生体分子有機化学 2014年12月11日分 第10回:糖の代謝(続): http://www.chem.kyushu-u.ac.jp/~katayama/dl/2014_10.pdf
*2ホスホグルコン酸回路: http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/hms.htm
*3西東社 カラー図解 栄養学の基本がわかる事典 川島由起子(2013/4/4): https://amzn.to/2tzGwYt

リボース-5-リン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: fileD-ribose-5-phosphate.png 閲覧数 129回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-02-25 (月) 08:06:00