健康用語WEB事典

リポペプチド(lipopeptide)

鎖状もしくは環状ペプチドにある程度の大きさの脂溶性官能基が結合した化合物。抗細菌活性や抗真菌活性などを持つものがある。*1

*1微生物が生産する真菌細胞壁グルカン 合成酵素阻害剤 深在性真菌症治療剤を目指して 堀康宏: https://www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutoseibutsu1962/39/3/39_3_154/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


リポペプチドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-22 (火) 18:58:54