健康用語WEB事典

リンパ球性漏斗下垂体後葉炎(lymphocytic infundibulo-neurohypophysitis : LINH)

脳下垂体または視床下部漏斗部に炎症が生じる疾患。

自己免疫によって炎症による下垂体後葉の傷害が生じ、バゾプレシンの分泌不全による多尿や病変部の腫大による激しい頭痛視野障害が起こる。*1

自己抗原としてラブフィリン3Aが同定されている。

*1名古屋大学 リンパ球性漏斗下垂体後葉炎の自己抗原をはじめて同定 血液検査による診断法の確立に期待: https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical_J/research/pdf/RPH3A_20150520jp.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


リンパ球性漏斗下垂体後葉炎に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-08-24 (月) 13:37:28