健康用語WEB事典

レオウイルス(respiratory enteric orphan viruses : reovirus)

二本鎖RNAを持つマイコウイルスエコーウイルスのひとつ(エコーウイルス10型)。*1

レオウイルスは,呼吸器および腸管から分離されたが明確な病気との関連が不明であるウイルス,つまり,Respiratory, Enteric, Orphan viruses の文字をつなぎあわせた Reovirus にその名の由来がある.レオウイルス科には,このレオウイルスに加え,未分類のアルボウイルスであったオルビウイルスそして,1973年に乳幼児嘔下痢症?病原体として発見されたロタウイルスを主要メンバーとする.*2

*1環境感染誌 小児のエンテロウイルス感染症 細矢光亮: http://www.kankyokansen.org/journal/full/03206/032060344.pdf
*2レオウイルス ロタウイルスの多様性とそれに対応した感染防御 谷口孝喜: http://jsv.umin.jp/journal/v52-1pdf/virus52-1_141-146.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


レオウイルスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-11 (火) 12:27:35