健康用語WEB事典

レグマイン(legumain)

リソソームに存在するシステインプロテアーゼのひとつ。

アルツハイマー病患者のレグマインの活性が増加することや、レグマインによるタウタンパク質の切断は神経原線維?の病的変化を引き起こすことが知られている。アセトアセチルCoA合成酵素AACS)を切断する。*1*2

タグ: 酵素 プロテアーゼ リソソーム

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 2015 年度 実施状況報告書 (KAKENHI-PROJECT-15K18911): https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-15K18911/15K189112015hokoku/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 認知機能障害の発症機序におけるケトン体代謝異常の関与 (KAKENHI-PROJECT-15K18911): https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-15K18911/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


レグマインに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-15 (木) 20:18:42