健康用語WEB事典

レパゲルマニウム(lepagermanium)

ゲルマニウム原子炭素鎖が共有結合した水溶性有機ゲルマニウム。人工的に合成される。Ge-132化学的にはポリ-トランス-[(2-カルボキシエチル)ゲルマセスキオキサン]とも。*1

化粧品に使用される。

*1有機ゲルマニウム化合物 Ge-132 と生体成分との相互作用に関する研究 岩手大学大学院 連合農学研究科 生物資源科学専攻(帯広畜産大学)島田康弘: https://iwate-u.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=14071&item_no=1&page_id=13&block_id=21

ご意見・ご要望をお聞かせください。


レパゲルマニウムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-26 (土) 18:25:04