健康用語WEB事典

レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies : DLB)

シヌクレイノパチーのひとつである認知症パーキンソン病の症状もある場合が多い。

アルツハイマー型認知症とは異なり、朝は正常だが夜に認知機能が低下する、の力はそれほど弱っていないのに転倒しやすくなる、睡眠障害の合併、具体的な内容が繰り返される鮮明な幻視などの症状が特徴的。神経症状に加えて精神症状も現れる。*1*2

アセチルコリン作動性神経が障害されやすく、内のアセチルコリン量を増加させるドネペジルの投与により認知機能が改善することが報告されている。

*1レビー小体型認知症 |コラム -医療情報提供-|高知大学医学部附属病院ホームページ: https://www.kochi-ms.ac.jp/~hsptl/kouhousi/column/rebi.html
*2レビー小体型認知症;神経内科と精神科の間(はざま)で 近藤正樹 京都府立医科大学大学院医学研究科神経内科学: http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jkpum/pdf/121/121-12/kondou12112.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


レビー小体型認知症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-04-14 (日) 08:48:14