健康用語WEB事典

レプトスピラ(Leptospira)

スピロヘータレプトスピラ科に属するグラム陰性細菌の属。一部はレプトスピラ症の原因となる。*1

しているネズミ、イヌ、家畜などの哺動物の尿から排泄され、土壌やを数週間に汚染する。*2

肝細胞間に侵入し、細胞間結合を破壊して毛細胆管を消失させ、胆汁排泄障害によって黄疸を引き起こす。*3

*1国立感染症研究所 レプトスピラ症とは: https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/531-leptospirosis.html
*2関西空港検疫所 レプトスピラ症(ワイル病): https://www.forth.go.jp/keneki/kanku/disease/dis09_06lep.html
*3レプトスピラ感染症 ~ワイル病病原体発見から百年~ 九州大学大学院医学研究院細菌学分野 齋藤光正 宮原敏 吉田眞一 九州大学病院中央形態分析室 金丸孝昭: http://www.med.kyushu-u.ac.jp/nano/26thSaitou.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


レプトスピラに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-08-09 (日) 08:18:14