健康用語WEB事典

レボグルコサン(levoglucosan)

セルロースデンプングルコース)の熱分解、砂糖カラメル化などによって発生するヘキソースβ-グルコースの1位と6位が脱水して環状になったアンヒドロ糖分子式は C6H10O5 *1*2

レボグルコサンの化学構造

尿レボグルコサンが含まれる場合は、木が燃えた際の煙を吸い込んでいることを意味する。*3

タグ: アンヒドロ糖 糖類 グルコース セルロース 尿 有機化合物

*1研究代表者 坂本和彦 埼玉大学大学院理工学研究科 教授 微小粒子状物質検討会 研究成果最終報告書 PM2.5等のレボグルコサン分析に関する研究: https://www.kankyo.metro.tokyo.jp/air/05_levo.pdf
*2バイオマス燃焼の指標物質を検出・変換できる酵素をつきとめた: https://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2018/20180926-1.html
*3Levoglucosan | C6H10O5 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Leucoglucosan#section=Top

最新の5件を表示しています。

  • lLYMXICmcU [2021-10-26 (火) 16:17:10]

    レボグルコサンの構造式が間違っていると思われます。ご確認ください。

全てのコメントを見る


レボグルコサンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filelevoglucosan.png 閲覧数 665回 [詳細]

この用語を編集/画像添付
このページの最終更新日時: 2018-03-19 (月) 08:30:00