レボセチリジン(levocetirizine)

第二世代の抗ヒスタミン薬のひとつ。*1

レボセチリジンの化学構造
*1花粉症・アレルギーの発症因子の立体構造を世界で初めて解明-副作用を抑えた治療薬の探索・設計が可能に- — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110623_1_1.htm

レボセチリジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filelevocetirizine.png 閲覧数 24回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-01-13 (日) 10:34:34