健康用語WEB事典

ワクチニアウイルス(vaccinia virus)

ポックスウイルスオルソポックスウイルス属の二本鎖DNAウイルス。ウシ、ブタ、ヒツジなどに感染すると痘疱を生じる。*1

腫瘍感染すると腫瘍溶解作用を示す腫瘍溶解性ウイルスであるとともに感染細胞内でがん抗原を産生させる。*2

*1法政大学 矢崎和盛 ウイルス図鑑 VacciniaV: http://protist.i.hosei.ac.jp/virus/virusalbum/virusalbum/family/VacciniaV.html
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 癌抗原発現ワクシニアウイルスを用いた腫瘍溶解免疫療法の開発 (KAKENHI-PROJECT-16K07163): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16K07163/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ワクチニアウイルスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-06-10 (水) 06:25:08