健康用語WEB事典

上丘(superior colliculus)

中脳の一部。哺乳類視蓋。視線制御に関わる最も重要な中枢。見ている対象が視野のどこに有るかを認識し、それに注する機能に関わる。*1*2*3

上丘の中間層と深層の神経細胞は、対側のサッケードに関連した活動をすることが知られている。上丘側部にはサッケード時には活動をせず、固視時に活動する神経細胞が存在することが報告されている。*4

*1国立大学法人 東京医科歯科大学 視覚伝導路: http://www.tmd.ac.jp/med/phy1/ptext/vis_cns.html
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 頭部運動による上丘モーターマップの修飾 (KAKENHI-PROJECT-15650074): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-15650074/
*3回遊・渡り・帰巣(全12回)第11回 記憶・定位・航行 浦野明央(北海道大学名誉教授): https://www.press.tokai.ac.jp/webtokai/kaiyuwatarikisou11.pdf
*4東京医科歯科大学大学院・医歯学総合研究科・システム神経生理学 上丘における機能局在について 杉内友理子 高橋真有: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jser/69/1/69_1_58/_pdf/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


上丘に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-11-16 (金) 09:47:55