中コンダクタンスカルシウムイオン活性化カリウムチャネル(intermediate-conductance Ca2+-activated K+ channel : KCa3.1)

リンパ球発現するカリウムチャネルのひとつ。破骨細胞に高発現する。このカリウムチャネルを阻害するとアクチンリングが消失し、骨吸収活性が抑制されることが報告されている。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 破骨細胞Ca2+活性化K+チャネルの骨吸収シグナル制御分子としての機能解明 (KAKENHI-PROJECT-25462907): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25462907/

中コンダクタンスカルシウムイオン活性化カリウムチャネルに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-11-26 (月) 10:49:52