健康用語WEB事典

中枢ドーパミン神経系(dopaminergic pathway)

錐体外路系運動機能の調節に重要な神経系。以下の4つの投射路が存在する。*1

*1錐体外路系運動障害治療におけるセロトニン5-HT1A受容体の役割 大野行弘 清水佐紀 今木淳太: https://www.oups.ac.jp/gakujutsu/kiyo/vol3/07_ono_kiyo09w.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


中枢ドーパミン神経系に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-11-20 (火) 12:01:18