健康用語WEB事典

中胚葉(mesoderm)

妊娠3週ごろに外胚葉原始溝から胚盤の中心に発生する細胞層(胚葉)。筋肉心臓腎臓尿管生殖器などの元となる。*1*2

中胚葉はさらに、脊索突起体節側板分化する。

中胚葉は、やがて正中線上に位置する脊索突起(notochordal process)と、その左右に分節的に配列する体節(Somite)と、分節化せずに体節の外側(左右)に広がる側板(lateral plate)に分化する。*3

始原生殖細胞の形成が中胚葉の遺伝子による働きであることが報告されている。*4

*1組織の発生由来: http://plaza.umin.ac.jp/~web-hist/hassei.html
*2中枢神経系の発生概説と脊髄の発生: http://db.kobegakuin.ac.jp/kaibo/has_pp/txt/chu1.html
*3神戸大学 中枢神経系の発生概説と脊髄の発生: http://db.kobegakuin.ac.jp/kaibo/has_pp/txt/chu1.html
*4生殖細胞が中胚葉に由来することを証明 -生殖細胞決定因子の発現を上流で直接制御する遺伝子の発見 — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013_1/131210_1.htm

ご意見・ご要望をお聞かせください。


中胚葉に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-08 (水) 18:04:56