健康用語WEB事典

倹約遺伝子(thrifty geno)

エネルギーを効率よく脂肪に蓄えて飢餓に抵抗するために起こった遺伝子変異。40種類の存在が確認されている。

倹約遺伝子を有する者は代謝によるエネルギー消費が少ないため飢餓に対して強いが、現代では脂肪が付きやすいため肥満糖尿病のリスク因子として知られている。*1

β3受容体変異は代表的な倹約遺伝子である。

タグ: 遺伝子 変異 脂肪 飢餓 代謝 肥満

*1最後に残されたβアドレナリン受容体の立体構造を解明... | プレスリリース・研究成果 | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-: https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2021/07/press20210727-03-adrenalin.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


倹約遺伝子に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-07-28 (水) 12:27:45