健康用語WEB事典

側鎖(chemical side chain)

高分子において、主鎖から分かれて伸びる主鎖以外の化学構造のこと。

アミノ酸の場合、アミノ酸主鎖から突き出た、アミノ酸の種類ごとに異なる構造を持つ部位。

アミノ酸の側鎖の化学的性質の違いは、それが構成するタンパク質の安定性や機能に関わる。

疎水性アミノ酸残基間にはファンデルワールス相互作用のみが働き、水分子との接触を避けて互いに密着しようとする疎水性残基の性質により、疎水性相互作用が生じる。...

親水性アミノ酸残基は、相互に、またペプチド骨格、極性有機分子、 水分子と水素結合を形成することができる。*1

*1タンパク質の化学修飾法 最近の進歩 治京玉記 中村学園大学薬膳科学研究所分子栄養学部門: https://nakamura-u.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=246&item_no=1&page_id=13&block_id=17

ご意見・ご要望をお聞かせください。


側鎖に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-04-07 (土) 15:48:39