先天性無痛無汗症(congenital insensitivity to pain with anhidrosis : CIPA)

温覚痛覚、発機能の欠如および精神遅滞?を伴う常染色体劣性遺伝疾患。原因は神経成長因子受容体遺伝子であるTrkANTRK1?)の変異無汗症?などの自律神経の障害が見られないタイプ(先天性無痛症)もある。*1

先天性無痛症患者の脊髄後根には、痛みの伝達に関わるAδ線維およびC線維が存在しないことが知られている。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 先天性無痛症の分子遺伝学的基盤 (KAKENHI-PROJECT-18613012): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-18613012/
*2痛覚受容器 横田敏勝: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspe1933/47/9/47_9_1076/_pdf

先天性無痛無汗症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-26 (日) 20:49:52