健康用語WEB事典

先天性白皮症(albinism)

常染色体性劣性の代謝異常によって、全身のメラニンの減少によって皮膚毛髪の色が白くなる症状。アルビニズムとも呼ばれる。先天性白皮症を持つ個体をアルビノと呼ぶ。

メラニン生合成における律速酵素であるチロシナーゼの構造遺伝子変異が原因である。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | アルビニズム(先天性白皮症)の本態に関する分子生物学的研究 (KAKENHI-PROJECT-05253202): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-05253202/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


先天性白皮症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:08:43