健康用語WEB事典

光異性化(photoisomerization)

二重結合を有する特定の化合物に光を照射すると、そのエネルギーによってシス体からトランス体トランス体からシス体)に変化すること。シス体トランス体のどちらの異性体にも相互に変換できる場合と一方的である場合がある。*1

レチナールは結合するタンパク質によって異なる方向に光異性化を行うことが知られている。

*1オレフィンの高選択的光異性化 筑波大学化学系 新井達郎 徳丸克己: https://www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutoseibutsu1962/27/5/27_5_308/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


光異性化に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-12-20 (金) 08:22:12