健康用語WEB事典

光触媒(photocatalyst)

光を吸収して触媒作用を示す物質。*1

有機物細菌を分解することが可能であり、大気、水質、土壌の浄化から、抗・除、防汚、セルフクリーニングなどに利用される。

*1光触媒 - 環境技術解説|環境展望台:国立環境研究所 環境情報メディア: http://tenbou.nies.go.jp/science/description/detail.php?id=39

ご意見・ご要望をお聞かせください。


光触媒に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-02-17 (日) 08:04:39