健康用語WEB事典

免疫チェックポイント(immune checkpoint)

キラーT細胞などの免疫細胞発現し、その働きの抑制に関わるタンパク質。通常は役目を終えたキラーT細胞の働きを抑えるために必要。*1

好中球でもセマフォリン4Dが免疫チェックポイントとして発現していることが確認されている。*2

がん細胞がん免疫逃避機構でこれを利用する。免疫チェックポイントを阻害して、がんなどに対する免疫力を失わないようにするための物質がチェックポイント阻害抗体である。

免疫チェックポイントの種類*3

*1東邦出版 星野泰三 吉田朋子 共著 がんのプレシジョン免疫学(2017/8/21)
*2難治性血管炎の「免疫チェックポイント分子」を発見 — リソウ: http://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2017/20170418_2
*3京府医大誌 免疫チェックポイント阻害剤の効果と副作用: http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jkpum/pdf/126/126-6/uchino12606.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


免疫チェックポイントに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-01-22 (月) 09:24:47