健康用語WEB事典

全トランス型レチナール(all-trans-retinal)

11-シス-レチナールが光を受けることで、そのシス型部分が全て伸びた形(トランス型)に変換された活性状態のレチナールオールトランスレチナールとも。*1

全トランス型レチナールの化学構造

ロドプシンにおいて、この活性状態がGタンパク質を介した情報伝達系を駆動し、視神経に興奮をおこさせ光を認識する。

*1科学技術振興機構 光だけでなく化学物質も受容できるロドプシンの発見: https://www.jst.go.jp/pr/info/info169/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


全トランス型レチナールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: fileall-trans-retinal.png 閲覧数 249回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-02-05 (水) 08:54:12