出血傾向(bleeding tendency)

出血が起こりやすい状態のこと。血友病などで見られる、ごく小さな傷でも出血が止まらなくなる現象が起こる。*1

血小板が減少する疾患やビタミンCの不足によって起こる。*2

*1メディア基盤センター 遺伝看護学習ホームページ 血友病 リチャードさんの語り: http://web.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~shouni/case/case13.html
*2第111回医師国家試験

出血傾向に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-06-16 (土) 16:34:15