刺激性下剤(irritant laxative)

下剤の一種。大腸の蠕動を促進する。作用が強いが長期間の使用は耐性を生じ、効果が現れにくくなる場合がある。*1*2

*1薬物相互作用(13―下剤の薬物相互作用)岡山大学医学部・歯学部附属病院 薬剤部 横張英子 岡崎昌利 千堂年昭: https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma/120/2/120_2_223/_pdf
*2東京医科大学病院 薬剤部 お薬のしおり 便秘とくすり: http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/yakuzai/data/69.pdf

刺激性下剤に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-11-30 (金) 10:12:55