健康用語WEB事典

加水分解性タンニン(hydrolyzable tannins)

グルコース没食子酸が結合したタンニン加水分解型タンニンとも。*1*2

加水分解タンニン類がIgE産生を抑制することでアレルギー症状を緩和する可能性が示唆されている。また、このIgE産生抑制活性にはガロイル基が4つ相当必要であるとされる。*3

ガロタンニン(gallotannin)

加水分解性タンニンのひとつ。加水分解によっての他に没食子酸または二没食子酸を生じるもの。*4*5

五倍子?没食子などの生薬ガロイル化度の異なる複数のガロタンニンを含み、紀元前から用いられている。血中尿素窒素の減少やミトコンドリアの呼吸阻害、抗活性などの作用が確認されている。

エラジタンニン(ellagitannins)

加水分解性タンニンの一種。加水分解によって、ヘキサヒドロキシジフェン酸を経てエラグ酸を生じるタンニン。1000種類以上が存在する。エラーグタンニンとも。コリラギンケブラグ酸?ケブリン酸ゲラニインなどが含まれる。*6*7*8*9

アルカリによってエラグ酸グルコース加水分解される。化学構造中に複雑なジアリルエーテルを持つ。*10

*1富山大学学術情報リポジトリ 加水分解性タンニン, 真核生物型GFAT, ヤマウルシ樹皮, 糖尿病: https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=2883&item_no=1&page_id=32&block_id=36
*2生薬中のガロタンニン : 構造と分布と活性 西澤信 山岸喬 野中源一郎 西岡五夫 長沢哲郎 大浦彦吉: https://www.jstage.jst.go.jp/article/tennenyuki/23/0/23_514/_article/-char/ja/
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 加水分解性タンニンのIgE産生抑制メカニズムおよび構造活性相関の解明 (KAKENHI-PROJECT-25450191): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25450191/
*4生薬中のガロタンニン : 構造と分布と活性 西澤信 山岸喬 野中源一郎 西岡五夫 長沢哲郎 大浦彦吉: https://www.jstage.jst.go.jp/article/tennenyuki/23/0/23_514/_article/-char/ja/
*5フェノール関連物質の微生物生育阻害作用について 東京農業大学農芸化学科 西山隆造 小崎道雄: http://www.teikyo-jc.ac.jp/app/wp-content/uploads/2018/08/journal1991_49-71.pdf
*6生薬中のガロタンニン : 構造と分布と活性 西澤信 山岸喬 野中源一郎 西岡五夫 長沢哲郎 大浦彦吉: https://www.jstage.jst.go.jp/article/tennenyuki/23/0/23_514/_article/-char/ja/
*7富山大学学術情報リポジトリ 加水分解性タンニン, 真核生物型GFAT, ヤマウルシ樹皮, 糖尿病: https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=2883&item_no=1&page_id=32&block_id=36
*8KAKEN — 研究課題をさがす | エラジタンニン中分子をモチーフとしたポリフェノール系包接化合物の創出 (KAKENHI-PUBLICLY-16H01163): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PUBLICLY-16H01163/
*9フェノール関連物質の微生物生育阻害作用について 東京農業大学農芸化学科 西山隆造 小崎道雄: http://www.teikyo-jc.ac.jp/app/wp-content/uploads/2018/08/journal1991_49-71.pdf
*10関西学院大学理工学部 山田英俊 複雑な構造のポリフェノール、エラジタンニン類の合成法を確立 ネイチャーコミュニケーションズに掲載: https://www.kwansei.ac.jp/press/2014/attached/0000051501.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


加水分解性タンニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-03-05 (木) 14:57:59