健康用語WEB事典

化膿性脊椎炎(purulent spondylitis)

黄色ブドウ球菌などの細菌脊椎感染して、脊椎炎症化膿が起こる症状。

体の別の部分の病巣から血液によって細菌脊椎に移動したり、泌尿器炎症脊椎感染したりすることで起こる。

神経が圧迫されるタイプの坐骨神経痛とは異なり、姿勢に関わらず安静時にも激痛が起こる。*1

*1日東書院本社 久野木順一 図解・坐骨神経痛がよくわかる最新治療と正しい知識 2012/10/20

ご意見・ご要望をお聞かせください。


化膿性脊椎炎に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:08:57