単為結果(parthenocarpy)

植物において、受粉(受精)せずに果実を形成する現象。単為結果によって形成された果実は種子を持たない。*1

バナナや温州ミカン、平核無や刀根早生などの種を持たない果物は単為結果によるもの。*2

*1国立大学法人 筑波大学 受粉をしていないめしべが果実にならない理由 果実の形成を抑制する新たなメカニズムを発見: https://www.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/150612ariizumi_tomato.pdf
*2種(たね)がない柿(かき)があるのはどうしてですか。:農林水産省: http://www.maff.go.jp/j/heya/kodomo_sodan/0411/01.html

単為結果に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2019-01-06 (日) 09:52:51