健康用語WEB事典

卵胞(follicle)

卵子を包んで保護する器官

哺乳動物の卵胞は外側から莢膜細胞基底膜顆粒層細胞の三層構造から構成され、顆粒層細胞に囲まれるように卵子が卵胞の中心部に存在している。*1

黄体形成ホルモンによって卵胞から中の卵子が放出される。

卵巣内に存在している卵子は、「顆粒層細胞」と「卵胞膜細胞?」という2つの細胞から構成される「卵胞」という器官の中で大切に保護されながら成長していきます。卵巣のなかにはたくさんの卵胞が存在しています。しかし、一回の性周期で排卵できる卵胞はウシやヒトでは1つだけです。そのほかの多くの卵胞は、発育の途中で死んでしまいます。*2

卵胞の段階*3

*1東京農業大学 白築章吾 卵胞発育と低酸素環境が顆粒層細胞の代謝と増殖に及ぼす影響: https://nodai.repo.nii.ac.jp/index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=28&block_id=60&item_id=698&item_no=1
*2帯広畜産大学 清水隆研究室 研究紹介: http://www.obihiro.ac.jp/~shimizu/syoukai.htm
*3久留米大学医学部 解剖学講座 女性生殖器系(1)卵巣・黄体: http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/anat2/hislab/syllabus/32.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


卵胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-04-02 (月) 14:04:00