健康用語WEB事典

受容体製剤

ある物質の本来の受容体の代わりの(偽の)受容体となることで、その物質が受容体に結合することを防いで効果を発揮する医薬品レセプター製剤とも。*1

例えば、エタネルセプトTNF-α受容体としてTNF-αに結合し、TNF-αが本来のTNF受容体に結合するのを防ぐ。

ご意見・ご要望をお聞かせください。


受容体製剤に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-02-04 (月) 13:45:09