口臭(bad breath)

口腔から発される不快臭。

口臭を発する物質はメチルメルカプタン硫化水素歯周病を引き起こすポルフィロモナス・ジンジバリスが生成する化合物など。特に硫黄を含む揮発性硫黄化合物が主要な原因物質。*1

口臭の原因物質は主に硫化水素(H2S),メチルメルカプタン(CH3SH),ジメチルサルファイド((CH3)2S)の3種の揮発性硫黄化合物VSC)である。...

口腔内から検出されるVSC濃度は通常,硫化水素メチルメルカプタンジメチルサルファイドの順に大きいが(生理的口臭),歯周病患者の口臭はメチルメルカプタンの濃度が高くなることがしばしば見られる。*2

原因物質は舌苔)に溜まりやすい。起床直後や緊張時など、唾液分泌が減少する場合は口臭が強くなりやすい。口腔以外にも呼吸器消化器が原因となることもある。*3

*1国立大学法人 岡山大学 口臭について: http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~preventive_dentistry/kousyu/kousyu.html
*2新潟大学大学院 医歯学総合研究科 口腔健康科学講座 口腔保健推進学分野 口臭は歯周病を悪化させる?: http://www.dent.niigata-u.ac.jp/nds/journal/322/t322_yamaga.pdf
*3口臭 |コラム -医療情報提供-|高知大学医学部附属病院ホームページ: https://www.kochi-ms.ac.jp/~hsptl/kouhousi/column/koshunosindan.html

口臭に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-03-27 (火) 14:15:02