健康用語WEB事典

古典的MAPキナーゼ(classical MAP kinases)

MAPキナーゼERK1およびERK2ERK1/2)のこと。*1

酵母から哺乳類に至る真核生物に普遍的に存在し、細胞増殖や分化、初期発生など多くの生命現象において、その制御の中枢を担うシグナル伝達分子*2

*1松田達志(関西医科大学附属生命医学研究所、生体情報部門) MAPK経路とは: http://www3.kmu.ac.jp/bioinfo/mapk0.html
*2Kyoto University Research Information Repository: ERK MAPキナーゼの細胞内動態および機能の解析: https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/handle/2433/147899

ご意見・ご要望をお聞かせください。


古典的MAPキナーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-30 (土) 09:41:41