呼吸細気管支(respiratory bronchiole)

気管支の枝分かれの最先端。呼吸細気管支はさらに二股の分岐を繰り返し、肺胞管肺胞道)へ移行する。*1*2

呼吸細気管支では、伴行している肺動脈に接する側の対向側の壁のところどころから、分泌部である球状の肺胞が膨出する。呼吸細気管支はその末梢端で数本の肺胞管に分れ、各肺胞管は更に 2~5 本の肺胞嚢に分かれて終わる。*3

*1肺の膨らむ病気と縮む病気:肺気腫と間質性肺炎 埼玉医科大学病院 呼吸器内科 臼井裕 : http://www.saitama-med.ac.jp/lecture/materials/96-H2507-2.pdf
*2Rauber-Kopsch解剖学: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/Rauber-Kopsch/band2/160.html
*3神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 【 学内研究成果 】 呼吸器: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/products/jintai1/T014.pdf

呼吸細気管支に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-05-16 (水) 13:55:49