嗅覚マスキング(olfactory masking)

ある匂いが別の匂いを消す作用。嗅細胞CNGチャネルを阻害することによるとされる。消臭剤?はこの作用を応用したもの。*1*2

*1ワインのブショネ(コルク汚染)の生体機構解明―ワインのみではなかった、飲食品のおいしさ破壊の原因は「匂いを感じなくさせる物質・TCA」― — 大阪大学: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/ResearchRelease/2013/09/20130917_1
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 媒染染色法を用いた消臭繊維の開発研究 (KAKENHI-PROJECT-63580052): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-63580052/

嗅覚マスキングに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-15 (水) 17:07:10