健康用語WEB事典

嚢胞性線維症(cystic fibrosis)

CFTR遺伝子変異が原因となる常染色体劣性遺伝疾患。かつては膵嚢胞線維症と呼ばれた。欧米白人に比べてアジア人の発症率は低い。*1

乳児期に多く発症し、胎便性イレウス膵臓外分泌腺不全、呼吸器への感染による呼吸不全などが起こる。症状の現れ方はCFTRの変異の仕方によって異なるとされる。

*1嚢胞性線維症の診療の手引き - 名古屋大学 総合保健体育科学センター: http://www.htc.nagoya-u.ac.jp/~ishiguro/lhn/cftebiki.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


嚢胞性線維症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-08-06 (月) 14:14:52