垢(grime)

角質層から剥がれ落ちた皮膚の死んだ上皮細胞ケラチノサイト)。*1

皮膚の表面にある上皮細胞は、外部からの物理的障害などに対抗するために、ケラチンをいっぱい詰め込んで扁平になり、比較的固い構造となる。表面の扁平な細胞を失い死んだ細胞で、やがて剥離して垢となる。*2

*1筑波大学|お知らせ・情報|注目の研究|粘膜の死細胞が腸炎、アトピー性皮膚炎、喘息の発症を促進する: http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201602090100.html
*2東京医科歯科大学教養部 教養部 生物学分野 細胞の誕生と死: http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/pdf/celllife.pdf

垢に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:09:09