健康用語WEB事典

塩基配列

DNAに含まれる塩基アデニンチミングアニンシトシン)の並び方を塩基配列と呼ぶ。

生物は、DNAの塩基配列に基付き体中で必要なタンパク質を生成する。*1

遺伝情報はDNAにおけるヌクレオチド塩基の配列で決まるが,その発現を調節する種々の要因がある。例えば転写の場合,転写されるべきヌクレオチド配列のよみはじめにRNAポリメラーゼや他の蛋白因子(σ因子など)がその上流(5'-側)に結合しなければならない。*2

塩基の種類

RNAではチミンの代わりにウラシル(U)が現れる。2つの塩基が相補的塩基対を成す。*3

3つの塩基の組み合わせでタンパク質を構成するアミノ酸を指定する。

ご意見・ご要望をお聞かせください。


塩基配列に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:09:12