健康用語WEB事典

声帯(vocal cord)

発声を行う器官咽頭の左右から伸びる襞。厳密には声門または声帯唇?を指す。単位時間あたりの声帯の振動数は女性の方が男性より多い。*1

俗に声帯と呼ばれているところは声門組織学で声帯は声帯唇?のこと。*2

組織学的には粘膜からなり、粘膜上皮粘膜固有層からなる。上皮のうち、発声時に最も大きく振動する声帯遊離縁では重層扁平上皮であるが、上面と下面は多列線毛上皮で構成される。*3

*1声の病気について|大阪医科大学 耳鼻咽喉科学教室: http://www.osaka-med.ac.jp/deps/oto2/html/shinryo/senmon/koe.html
*2呼吸器系 - 組織学実習 - 帝京大学医学部解剖学教室: http://www.med.teikyo-u.ac.jp/~kaibo/soshiki/respiratory_system/03.html
*3喉頭の臨床解剖 福島県立医科大学医学部耳鼻咽喉科学講座 大森孝一: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jibiinkoka/112/2/112_2_86/_pdf/-char/en

ご意見・ご要望をお聞かせください。


声帯に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-14 (月) 13:22:33