健康用語WEB事典

変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(variant Creutzfeldt-Jakob disease : vCJD)

通常のクロイツフェルト・ヤコブ病とは異なる変異型。うつパニック障害認知症などの原因となる可能性が指摘されている。

初発症状としては主に抑うつ不安、自閉、異常行動などの精神障害が現れる。感覚障害や記憶障害などが起こる場合がある。*1

ラエンネックメルスモンなどのヒト由来プラセンタエキス注射の原料であるヒト胎盤からの異常プリオン感染による発症の危険性がある。*2

新型CJD(vCJD)の原因は「牛肉」だけとは言い切れないこともわかってきています。例えば、プリオン扁桃にあることがわかったことから、CJDの患者さんの扁桃を取ってプリオンの有無を調べ始めたところ、なんと精神疾患を患っているケースに多いことが確認できました。*3

*1変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に関するQ&A|厚生労働省: http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/vcjd/
*2厚生労働省 我が国の血液事業の概況について 第6章: https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11120000-Iyakushokuhinkyoku/6syou.pdf
*3技術評論社 石浦章一 タンパク質はすごい! 心と体の健康を作るタンパク質の秘密(2014/1/5)

ご意見・ご要望をお聞かせください。


変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-12-22 (日) 14:00:53